HOME > ブログ
ブログ
久しぶりの広州
2015年11月18日

今月の上旬に路面店の店長(5回目)と中国の広州(私は3回目)に行ってきました。 いつも出国はスムー
ズにいっていたのですが、今回は搭乗手続きをしようとしたら、中国南方航空の私たちが乗る便が1時間遅れ
ているといわれたので、すぐに確認をしたら「広州でのゲリラ豪雨のため飛行機が遅れています、飛行機が
到着し準備が出来しだい出発するので搭乗口付近でお待ちください」と云われました。 でも思わぬ時間が
できゆっくり食事ができて良かった(^_-)-♪ 1時間30分まえぐらいになり近くのスタッフに聞いたら「まだ
着いていない。」との返事、本当に1時間遅れで出発できるか不安にはなりましたが、実際は1時間も遅れず搭
乗出来ました。 後から思ったのですが約1時間で荷物の入れ替えや、食事などの用意、給油、各所の点検な
どと、やることは沢山あると思うのですが、スピーディーな作業に感心しました、でもしっかり点検をしている
のかなぁ~と少し不安にもなりました。 広州には予定より30分遅れで無事到着し、雨は上がっていました。

今回のホテルは翌日の仕入れ先まで歩いていける場所に予約を取ったので空港からは時間がかかるので
すが、あの苦しい朝の通勤ラッシュに巻き込まれないことを考えるとホッとします。 
ホテルにチェックインして食事を始めたのが現地時間の夜11時ぐらいで日本時間12時
です。 食事はイスラム教徒系の食堂でした。 宗教上アルコール類も豚肉もありま
せん。 私は羊の肉と野菜を使った焼きそばを注文したのですが、実際はパスタに近
い感じでした、味は以外にも日本人の味覚にあったマイルドな味付けっで美味しかっ
たです。 その後軽く買い出ししてから部屋に入って2時ぐらいには就寝したと思います。

 

翌朝は8時に集合して歩きながら屋台でひと口大の肉まんを10個ぐらい食べながら仕入れ先につきました。 
待ち合わせ場所に着くと中国人エージェント2人(タンさん、フォー君)は15分前でしたがすでに着いていてい
ました(いつも感心します)。 軽く挨拶をすませ私を入れて5人で仕事を始めました。 前回までは繊維などが
建物内を舞っていてマスク無しではいられなかったのですが、今回もコンタクトをしている人は大変そうでし
たが、私は慣れたせいかマスク無しで大丈夫でした。 夕方には仕事も終わり一度ホテルに戻りました。

その後、店長は疲れているので夕食の時間まで部屋で休みたいとのことだったので観光
は無しで、私と日本人のエージェント2人でホテルのロビーで“ひまわりの種”をつまみにビー
ルやウイスキーを飲みながら盛り上がっていました。 ひまわりの種の食べ方は種の細い方か
ら縦に噛んでいくと割れて中身がでてきます、スパイシーな味付けにビールが進みました。 
 帰宅後家族に食べさせたら子供たちには美味しいけど面倒と言われ、妻は子供の頃食べて
いたので懐かしいと言ってました。

夕食は日本人がよく来る牛肉がメインのお店で、スープや煮込んだり、蒸したりなどいろんな味の牛肉が食
べられ私はどれを食べても美味しかったので大満足でした。

食事の後は疲れた身体を癒す為に店長も連れてマッサージにいきました。 広州では何カ所もマッサージ
を受けたのですが60分98元(約2000円)で少し高めですけど、ここが一番うまかったです。 オプションで
耳掃除(10元)、吸引マッサージ(10元)を受けてきました。 耳掃除は特殊な形をしたペンライトとピンセット
を使って大きいのを取りその後もいくつかの道具を使い気持ちよくキレイにしていただきました。 吸引マッ
サージはいい感じで気持ちよく胃や背中が軽くなった感じでよかったですが、その後のアザが困りました。 
終わって部屋の鏡で身体をみたら思っ以上のアザにビックリしましたし、家族に気持ち悪いといわれるし、ジムでもどうしたの!? 驚かされたのであまりおススメはできません。

 

 

翌日は早い時間に帰国できたので台風の影響もあまり受けずに帰宅できました。
 今後の課題も幾つかありますが、滞在時間約36時間でも無理してもいっ
たかいはありました。 次回の広州も楽しみです。