HOME > ブログ
ブログ
南魚沼グルメマラソン大会
2017年6月30日

グルメマラソンは今年で3回目(大会は第8回)の参加です。 昨年はジム仲間4人で参加したら完走後の食事が特に楽しかったのでそれをジムで話したところ今回は7人での参加になりました。 

 

グルメマラソンはハーフ部門と5km部門、それと仮装部門があります。 仮装部門のみなさんは個性豊かな格好で走っていました。 私を含めて3人がハーフ部門参加で、他の4人が5km部門です。 スタート前には恒例の八海山の甘酒が無料で配布され冷たくて美味しかったです。 砂糖
は使っていないのに私には少し甘めでしたが、一緒にいった女性達には丁度良かったみたいで「これ♪これ♪♪」と喜んでいました。

 

今回は、前週がトレールランの大会で、その翌日からソウルに行ってきたので、かなり疲れが溜まってきていて「5km部門すれば良かったかな~」と少し後悔しました。 本当に熱中症で倒れないようタイムよりも完走後の食事をメインで考えました。(;^ω^) そして考えたタイムは2時間10分以内で完走。。。できればいいなぁと思い、スタートしました。

 

スタートから5km地点を通過するとき、走るまでは弱気になっていましたが、ここで終わったらやっぱり楽しくはなかったなと思えたので良かったです。 コースのほとんどは田んぼの脇を走る
ので景色はあまり変化しないのですが、河川敷とは違ってのどかで気持ちよく走れました。 今回も10kmまでは抑えて後半はスピードアップしようとしたのですが、疲れのせいか脚が重く前に進まないのでそのままのペースで16kmを走り、その後国際大学のキャンパスに入ると外人さん学生が多く、どこかの民族が使っていそうな太鼓や笛、「オイ!オイ?!」と突っ込みたくなるような「叩いて音が出るものな何でもOKかよ?!」みたいな感じで異常に盛り上がっていました。 応援の中を抜けると、そこからは下りが多くなってきたのでペースアップしゴールへ向かって走りました。

 

ゴール手前の公園入口では毎年恒例の八海山の振る舞いがあるのですが、昨年飲み過ぎたのか残り数百メートルのところで何人か倒れて「ヒクヒク!!」していたので、やっぱり今年からなくなっていました。 念のため八海山のハッピを着た人に聞いみたら「ゴールしたらあります。」と答えてもらったので「あと少し、あと少し」と軽く口ずさみながらゴールしました。 タイムは2時間11分でした。 

 

完走すると参加賞としてお茶椀と会場内の屋台で使える300円券がもらえ、そのお茶椀があれば時間まで魚沼産コシヒカリが食べ放題です。 でも先ずは前回も食べた300円で買える美味しい
ステーキを券と交換しそれと生ビールも買って集合場所に向かいました。 私が一番遅かったので既にハーフを走った方々は食べ始めていて、みなさんいくら丼、天丼、カレーなど他にも色々並べて食べていました。 私もその後カレー、焼き椎茸、天ぷら、メンカツにご飯を3杯食べてお腹いっぱいで大満足でした。 あの八海山の日本酒はもらいにいったら、今年はグラスに入って有料の400円でグラスを返すと300円が戻ってくるシステムになっていました。 差し引き100円で飲めるのならと思ったのですが、長蛇の列だったので後でいいや他の屋台を散策していたらいつの間にか終わっていました「う~ん残念。」 これは「疲れているのだから、飲むな?!」と天のお告げと思って諦めることにしました。 

 

帰りはお酒の飲まない方が運転してくれてたので大丈夫なのですが、私が助手席に乗ることになり、疲れた身体にお腹いっぱい、それにビールまで入っているので睡魔との戦いでした。 途中、湯沢温泉に入り汗を流してスッキリし「また来年もみんな来ようね」と話しながら帰りました。

 

何を食べても美味しい屋台があるグルメマラソン大会!! 走らなくてもリーズナブルな価格で美味しいが体験できるのでお勧めです。 ぜひ、開催は毎年6月の中旬ごろです。