HOME > ブログ
ブログ
5年ぶりの中学校同窓会
2017年3月24日

とうとう私も今年で50歳になりました。 生まれてから半世紀も過ぎてしまいました。 子供の頃は自分が
本当に50歳になるなんて考えられませんでしたが、いつの間にか年を重ねてこの年になりました。 

 

全体の同窓会は10年前から5年ごとに開催されています。 前回、初めて私が司会を行ったのですが、また今回も司会をやることになりました。 前回は一次会と二次会の司会をして、みんなと話す時間や、自分の席で食事をする時間もなく、結構疲れたので今回は一次会のみで引き受けました。 それなのに今回は一次会を一時間延長して二次会を含めての結局3時間の同窓会の司会をやることになりました。

 

私の学年は丙午(ひのえうま)の年で他の学年に比べてひとクラス少ない全部で7クラスです。 同窓会は桐生のプリオパレスで夕方6時からのスタートですがクラスの幹事もしているので4時に会場入りして準備をしました。 持ち込みをしたエレクトーンを組み立てたり、生演奏で校歌を歌うので演奏者、指揮者、照明係との打ち合わせや、本番であまり緊張しないようにマイクを使って最初のフレーズの声出しやマイクを使っての言い回しの修正や練習をして準備をしました。

 

スタート30分前ぐらいから会場が賑わってきて懐かしい顔ぶれが集まってきます。嬉しくて話をするのですが司会のことが気になって話には集中出来ませんでした。15分前から中学生時代の写真と前々回と前回の同窓会の写真に中学生時代流行った音楽と合わせてスライドショーを始め徐々に盛り上げていきました。 

 

時間になり会場の明かりを落としていき、みんなが席に着き落ち着いたところで、「これより昭和59年度卒大間々中学校同窓会を開催します」。と ちょっと固めに始まりました。  先ずは総幹事の方から挨拶をいただき、前回は終わりの方で校歌斉唱したのですが、今回は酔う前にとい意見が多かったのでみんなで校歌斉唱しました。 思った以上にみなさん声を出して歌ってくれたので良かったです。 そして乾杯の挨拶を当時の生徒会長にしていただき「カンパイ!!」の声と共に盛り上がっていきました。

 

今回の企画としてクラスごとに当時の担任の先生から名前を読み上げてもらい、「はい」と返事をしてからステージに上がり揃ったところで先生からひと言いただきまして、最後に記念撮影を行いました。 1組から3組の先生は参加してくれたのですが、その他の先生方は日にちが合わなかったり体調不良や亡くなった先生もいたので、そのクラスは参加していただいた先生に代わりをお願いしました。 先生かのメッセージでは、私たちが最初の担任で今年が定年の年になるので声を掛けてもらえて本当に嬉しく思うと話してくれました。 その他の先生方も沢山のエピソードを話してくれて会場は懐かしさと感動でいっぱいになりました。 クラスごとの記念撮影も無事に終わりホッとしたところで、元バスケット部員から顧問の先生を入れて記念写真を撮りたいと提案されたので総幹事と相談して行ってみたら、やっぱり他の剣道部や体操部も言ってきたり、それが終わると、今度は女性仲良しグループが先生を入れて写真が撮りたいと言ってきたりと大変でしたが、みんな楽しそうだったので良かったです。

 

そして少し座って食事をするこができたのは8時半を過ぎてからでした。 何人かと話をしながら食事をし気がつくともう閉会の時間になっていました。  最後に幹事の代表者から〆の挨拶をいただき、無事に閉会しました。 過ぎてしまえばあっという間の3時間、参加していただいた先生や同級生が楽しそうに帰る後ろ姿を見ていて「無事に終わって良かったぁ」と思わず呟やき今回の同窓会は終わりました。 出来ればまた5年後、そして10年後の還暦の年にもみんなで集まってお祝いが出来たら面白いだろうなぁと思います。  

 

 

 

写真は5年前のものです、まだ今回のが手元にないのでごめんなさい。